ブログ始め方

【初心者必見】アフィリエイトブログの始め方を完全解説

この記事がおすすめの人

  • ブログを始めてみたいけど全くの無知で何から手を付けたらよいか分からない
  • ブログでお金を稼ぐ仕組みが知りたい
  • アフィリエイトやってみたいけどどんな感じでお金が手に入るのかイメージできない

こんな方はぜひ見ていってください。

この記事ではブログでお金を得る仕組みや始め方を初心者でも分かりやすいよう徹底解説しています。

プロブロガーに初心者ブロガーの悩みは分かりません。

この記事はアフィリエイトブログ歴5年と長くも短くも無い管理人クッキーが書いている為、初心者に寄り添った記事を届けることができます。

まずはそもそもブログって何なのか全く分からないあなたのために分かりやすく簡単に解説します。

「ブログはなんとなく知ってるから収益を得る仕組みを教えてよ」って方は「ブログで収益を得る仕組み」まで飛ばしてください。

ブログとは?

ブログとは簡単にいうと記事や画像を載せたホームページの一種です。

「ブログ=日記」とイメージする方も多いですが、日記に限らず、商品レビュー記事(商品紹介する記事)やノウハウ情報(専門的な技術や知識)を書いたサイトも全てブログです。

「Web」に「Log」を残す「Web Log(ウェブログ)」を略称してブログと呼ばれるようになりました。

続いてどうやってブログでお金を稼ぐのか見ていきましょう。

ブログで収益を得る仕組み

結論から言うとブログでお金を稼ぐ仕組みはずばり「広告収入」です。

ブログに広告を張り、広告がクリックされたり、広告を通して商品が売れたら私たちに収益が入る仕組みです。

今の時代YouTubeやインスタでお金を稼ぐ人も多いですが、ブログと同じくほとんどが広告収入で利益を得ています。

ブログでお金を稼ぐ仕組みをまとめると以下の通りです。

ポイント

  1. ステップ1:記事を書いて広告をブログに貼る
  2. ステップ2:読者が集まる
  3. ステップ3:読者が広告をクリックもしくはクリックして商品を購入・サービスを利用する
  4. ステップ4:広告やサービスを紹介した手数料として広告収入が得られる

以上の流れです。

アフィリエイトの種類

アフィリエイトの広告といっても複数種類あります。

広告をクリックしただけで収入を得られる「Googleアドセンス」や実際に商品を購入もしくはサービスを利用して初めて報酬が発生する「アフィリエイト」など様々な種類があります。

簡単に解説していきます。

Amazonアソシエイト・楽天アフィリエイトとは?

Amazonアフィリエイト・楽天アフィリエイトとはAmazonや楽天の商品を紹介しブログの広告から商品を購入した時に報酬が発生するアフィリエイトです。

1件売れたら数十円から数百円が報酬の相場になります。

ASPアフィリエイトとは?

アフィリエイトで最も大きく稼げるのがASPアフィリエイトです。

ASPとは(アフィリエイトサービスプロバイダー)の略称で広告を取り扱う会社です。

下記の図をご覧ください。

アフィリエイト4者の関係性

商品はあるが宣伝媒体がない広告主、宣伝媒体(ブログやサイト)はあるが売る商品がない個人アフィリエイター・ブロガー。

※広告主は広告を出して宣伝することもできますが、広告費って実はとても高いんです。ASPを通してブロガーやアフィリエイターに紹介してもらった方が圧倒的に広告費を削減できます。

そんな広告主と個人アフィリエイター・ブロガーを繋げて間でサポートしてくれるのがASPです。

例えばお茶を売る場合ASPが無いと我々アフィリエイターはお茶会社に営業をしなければいけません。

しかし名もなき個人なので会社に相手にされないでしょう。(泣)

助手ビスケット

「お茶を売らせてください」

誰なんだねチミは?

社長

会社側からしても「名もなき個人にうちの商品を任せて大丈夫か?」と不安になります。

そこで橋渡し役のASPが存在することで商品を売りたい会社は安心して商品の広告を任せることができ、我々ブロガーやアフィリエイターも広告を取り扱うことができます。

話がそれましたが、ASPアフィリエイトとは広告主の商品を代わりに宣伝するアフィリエイトです。

最も稼げるのがこのASPアフィリエイトです。

Googleアドセンスとは?

Googleアドセンスは上記の2つとは違って明確に何かを売る必要はありません。

自動広告をブログに貼り、広告がクリックされるだけで報酬が発生します。

自動広告とはそれぞれのユーザーに対して適切な広告が自動的に表示される広告のことです。

最近調べたものやネットで閲覧した履歴からGoogleが自動的にあなたが興味ありそうなものを推測して商品をおすすめしてくれます。

こう聞くとGoogleアドセンスが1番簡単で楽そう稼げるように感じるかもしれませんが、実は一番稼げないんです。

なぜならGoogleアドセンスはクリック単価が低く、大きく稼ぐにはたくさんのPV数が必要になるからです。

PVとはページビューのことでPV数は自分のサイトが見られた回数のことです。

Googleアドセンスの平均クリック率はおおよそ1%前後でクリック単価は20~30円が平均的です。(ジャンルによってはもっと高い)

例えば月に1万人がブログに訪問してくれたとしましょう。

クリック率は1%なので100人がクリックして、1クリック当たり25円の収益が発生すると「100×25=2500」合計2500円の利益になります。

1万人ものユーザーがいてもたったの2500円しか稼げません。

ASPアフィリエイトであれば1件何かを売るだけで○千円~○万円の利益がでるので断然ASPアフィリエイトの方が稼ぎやすいです。

ブログのメリットデメリット

ここからはアフィリエイトブログのメリットデメリットを解説していきます。

ブログのメリット

ブログのメリットはずばり以下の6つです。

  • 不労所得が手に入る
  • 好きな時間に好きな場所で働ける
  • 通勤時間が無くなる
  • 煩わしい人間関係に悩まずに済む
  • 初期投資と維持費が安い
  • 自分の知識や経験をお金に換えられる

それぞれ簡潔に解説していきます。

不労所得が手に入る

稼げるブログはそのままほっておいても勝手にお金を稼いでくれます。

寝ていても遊んでいても旅行していても半自動でお金を生み出してくれるので、余った時間は自由に使うことができます。

半自動と言ったのはサイトのメンテナンスが必要なので月に1度くらいはメンテナンスをしてあげましょう。

好きな時間に好きな場所で働ける

ブログはPCさえあればいつでもどこでも作業ができます。

煩わしい会社に行く必要がありません。

また、好きな時間に働けるので休みたい時に休んで働きたい時に働けます。

場所と時間にとらわれないのがブログの大きなメリットです。

通勤時間が無くなる

ブログは自宅で作業できるので通勤する必要がありません。

満員電車で押しつぶされたり、雨の日に濡れることもありません。

暑い日も寒い日も自宅で快適に作業ができるのがブログの魅力です。

煩わしい人間関係に悩まずに済む

ブログは基本的に一人で作業するものなので煩わしい人間関係から解放されます。

行きたくない飲み会に行く必要もなければ、会社で陰口を言われる心配もありません。

人の目を気にせず自分のペースで作業ができます。

初期投資と維持費が安い

ブログは自分のお店です。

実店舗を出す場合○○百万円の投資が必要になりますが、ブログの場合は1万円前後で自分のお店を作ることが可能です。

初期費用と維持費が実店舗よりも圧倒的に安いです。

自分の知識や経験をお金に換えられる

自分が持っている知識は他人が知らない可能性があります。

自分の持っている当たり前も他人からしてみれば初めて知ることかもしれません。

今まで蓄積してきた経験や知識をコンテンツとして発信することでユーザーの役に立ち、対価として報酬を得ることができるのがブログの醍醐味です。

メリットばかりのブログに見えますが実はこんなデメリットもあります。

ブログのデメリット

ブログのデメリットは以下の3つです。

  • 収益を出すまで時間がかかる
  • 新しいことを常に学ぶ必要がある
  • 続ける必要がある

収益を出すまで時間がかかる

ブログは1記事書いたらすぐに収益が発生するものではありません。(まれに1記事で売れる場合もありますが)

ブログは基本的に記事を書き続けて、半年・1年という単位の時間をかけてゆっくり育てていくものです。

そのため、どうしてもブログで収益を上げるまで時間がかかります。

すぐにお金が欲しいという人にはブログをおすすめしません。

新しいことを常に学ぶ必要がある

ブログで成功するためにはSEOやライティングなど様々な知識が必要になります。

また、SEOやライティング技術は日々常に進化しているため、新しい知識を学び続ける必要があります。

新しいことを吸収するのが苦じゃないという人にはブログがおすすめです。

続ける必要がある

上記でも話した通りブログは一朝一夕ですぐに収益が出るものではありません。

最低でも1年以上は続けないと稼げるかどうか判断できません。

もちろん策もなしに適当に記事を書いていては1年が無駄になるだけです。

このサイトでは様々な遠回りをしてきたクッキーが蓄積した知識と経験を惜しみなく公開しているので是非当サイトで学んで収益発生まで近道していってください。

アフィリエイトブログはスマホでもできる?

理論上アフィリエイトブログはスマホでもできます。

理論上といったのはブログを作るためのツールや手段はスマホにもあり作ろうと思えばPCで作ったサイトと同じものを作れるからです。

しかし、控えめにいってもおすすめしません

おすすめしない理由はずばり「作業時間がかかりすぎる」からです。

今の時代音声入力があるので記事を書く速さはスマホでもキーボードでもそれほど大差はないですが、検索時や設定時にスマホだと見づらいです。

1つの記事を作る際に私は20タブ以上開いて検索しながら記事を作成しています。

スマホで操作した場合タブの切り替えも面倒ですし、何より画面も小さく見づらいです。

ブログで最も時間がかかる作業が記事を書くことです。

最も時間がかかる記事を書く作業がスマホの場合さらに時間がかかります。

記事を書くスピードは収益に直結してきます。

そのため少しでも見やすく操作がしやすいPCでアフィリエイトブログを始めるのをおすすめします。

ユーチューバーと違い動画編集をする必要がないので、PCスペックはそこまで求めません。

検索ができれば基本的にはどんな性能のPCでも問題ありません。

ブログサービスの選び方

ブログには無料ブログと有料ブログがあります。

それぞれのメリットデメリットを解説していきます。

結論からいうとアフィリエイトで稼いでいきたいのであれば有料ブログ一択でおすすめです。

とはいえ初めてブログを始める方にとっては「まだよく分からないしとりあえず無料で始めたい」という方が大多数だと思います。

最初は無料ブログで始めてみて、慣れてきたら有料ブログに変えるのもありです。

「アフィリエイトで絶対に成功してやる!!」と覚悟の出来ている方は初めから有料ブログを使いましょう。

もちろん有料ブログの方が有利で様々なメリットがあります。

無料ブログ有料ブログのそれぞれのメリットデメリットを解説していきます。

無料ブログのメリットデメリット

無料ブログのメリット

無料ブログのメリットはずばり無料で始められることです。

資金がないため無料で始めたい方、とにかくお金をかけたくない方、まだよく分からないからとりあえず無料で始めてみたいという方は無料ブログで始めてブログを書く感覚をつかんでいきましょう。

無料ブログのデメリット

無料ブログのデメリットは以下の4つです。

  • 記事を削除される可能性がある
  • 運営サイトの広告が張られる
  • ドメインを決められない
  • サイトのカスタマイズに限界がある
記事を削除される可能性がある

無料ブログの規約違反などによって唐突に記事が削除される場合があります。(無料ブログの規約は良く変わります)

一生懸命作ってきた記事たちがある日突然消えるのは本当に悲しいです。

無料ブログを利用する際は必ず記事のバックアップをしておきましょう。

運営サイトの広告が張られる

無料ブログとはいえ運営にはお金がかかります。

ではどこで賄っているのかというとこれも広告です。

無料ブログを無料で利用していい代わりに無料ブログ側の広告が勝手に張られます。

もちろん無料ブログの広告がクリックされても収益が入るのは我々ではなく無料ブログ側です。

我々も収益のために広告をはるため、記事内が広告だらけになることがあります。

ユーザーからしたら「こんな広告だらけの記事安心して読めない」ですし広告があってもクリックしづらくなります。

無料ブログで広告を載せる場合は極力少なく効果的に広告を張りましょう。

ドメインを決められない

○○.com←これがドメインです。

ドメインとはネット上の住所みたいなものですが、無料ブログの場合はドメインが決まっているので好きなものに変えられません。

記事の内容やサイトのジャンルとは関係がないドメインだとユーザー側からしても不安になります。

好きなドメインにしたい場合は有料ブログしかありません。

とりあえずブログを運営する感覚をつかんでみたいという方だけ無料ブログを利用しましょう。

※ドメインについては後述で詳しく解説しています。

サイトのカスタマイズに限界がある

無料ブログの場合はほとんとカスタマイズができません。

ブログ運営していると「ここをこのカラーにしたい」とか「ここの配置変更したい」などなど自分好みにアレンジしたくなります。

アレンジはしないとしても、ジャンルにあったカラー設定などは最低限設定するべきです。(例えば医療品であれば清潔感のある白色、クレジットカードであれば信頼の青色などなど)

無料ブログの場合はカスタマイズが出来ないためサイトの完成度が低くなります。

サイトの完成度が低いと安心して購入するユーザーが減るので必然的に収益は下がります。

有料ブログのメリットデメリット

有料ブログといえば一般的にはWordPress(ワードプレス)を利用します。

WordPressとは無料で使える世界No.1シェアのCMSです。

CMSとはホームページ管理システムです。

WordPressを利用することでブログやサイト、ホームページが無料で作れます。

WordPressのメリットは以下の4つです。

WordPress6つのメリット

  • ブログを削除される心配がない
  • 好きなサーバーとドメインを利用できる
  • デザインや機能を好きなようにカスタマイズできる
  • 広告を好きなように付けられる
ブログを削除される心配がない

WordPressは自分でサーバーとドメインを契約してから利用するため無料ブログと比べてブログを削除される心配がありません。

好きなサーバーとドメインを利用できる

自分のブログがリアルのお店だとしたら、サーバーは土地、ドメインは住所を指します。

無料ブログの場合はサーバーもドメインも決められたものしか使えません。

WordPressを利用する場合は自分で好きなサーバーとドメインを契約できるので速度が速いサーバーを選びましょう。

また、ドメインは自分のブログに合った物を自由に作りましょう。

デザインや機能を好きなようにカスタマイズできる

WordPressはカスタマイズ性がかなり高いです。

色や配置など自由にカスタマイズできます。

訪問ユーザーが増えるよう毎日試行錯誤していきましょう。

広告を好きなように付けられる

無料ブログの様に規約は無い為広告を好きなように付けられます。

※とはいえ広告ばかりのブログは見たくないですよね?広告は適度に適切な場所へ張るのが最も効果的です。

WordPressのデメリット

WordPressのデメリットは以下の2つです。

  • お金がかかる
  • 初期設定が必要
お金がかかる

WordPressを利用するにはサーバーとドメインが必要になるため最低限サーバー代とドメイン代が必要になります。

サーバー代は年間1万円前後、ドメイン代は年間千円前後が相場です。

有料とはいえ1万円くらいで自分のブログが持てるのでビジネスとしてみるとかなり安い投資です。

初期設定が必要

WordPressは初期設定が必要です。

初期設定と言っても難しいものはなく、すぐに終わります。

WordPressの完璧な初期設定をしたい人は「WordPressの初期設定完全解説」をご覧ください。

WordPressのテーマを選ぼう

WordPressにはテーマというものがあり、例えるならお店の改装みたいなものです。

テーマを変えることでお店の雰囲気(ブログのデザイン)をガラリと変えることができます。

また、テーマは見た目だけでなく操作性や機能、SEO(集客)にまで影響してきます。

※SEOについては後述で詳しく解説しています。

WordPressのテーマには無料テーマと有料テーマがあります。

今の無料テーマはかなりアップデートされていて有料テーマとほとんど変わらない性能があります。

しかし、テーマで比較したいのはデザインだけでなく、利便性やレスポンシブ対応、SEO対策などなど様々なポイントがあります。

結論からいうと知識と時間さえあれば有料テーマに出来て無料テーマにできないことはありません。

しかし、その時間と手間が惜しい為、有料テーマを使うのをおすすめします。

アフィリエイトブログを運営しているとよく使用するテキストや装飾などが出てきますが、有料テーマであればアフィリエイトブログ運営に必要なものは最初から全てついています。

無料ブログの場合全て自分で調べて設定をする必要があります。

時間と根気があってどうしてもWordPressテーマにお金を払いたくないという方は無料テーマで始めましょう。(テーマをいじる時間があったら記事を書け!と言いたいところですがグッとこらえます)

当サイトで利用しているテーマはアフィリエイトブログに特化した「アフィンガー6」というテーマです。

アフィリエイトに必要な素材が全て入っていてサイトのデザインもテンプレートを選ぶだけでガラリと変えることができるのが大きなメリットです。

WordPressのテーマについて詳しく知りたい方は「WordPressおすすめのテーマ徹底解説無料有料どちらも!」をご覧ください。

続いてWordPressのテーマではなくブログのテーマについて解説していきます。

WordPressのテーマはお店のデザイン装飾だと例えましたが、ブログのテーマはずばりあなたが売る物です。

化粧品を売りたいのであれば化粧品を扱ったブログを作る。

ガジェットを売りたいのであればガジェット特化のブログを作る。

あなたが売りたいもの、記事を書きたいものを決めましょう。

特化ブログと雑記ブログどっちがおすすめ?

特化ブログとは1つのテーマに絞って記事を書いて運営していくブログです。

化粧品を売るのでサプリメントやクレジットカードの記事は書かず化粧品の記事のみを書いていくのが特化ブログです。

とはいえ初めは何から書いていったらいいか分からないですし、同じジャンルで記事を書き続けていく自信がない方も多いと思います。

そんな方は雑記ブログから始めるのがおすすめです。

雑記ブログとは複数ジャンルの記事を書いていくブログです。

複数ジャンルとはいえ全く関係のないジャンルではいけません。

詳しくは後述で解説しています。

まずは特化ブログと雑記ブログのそれぞれのメリットデメリットを解説していきます。

特化ブログのメリットデメリット

特化ブログのメリットはズバリ商品が売れやすいことです。

今の時代は専門性が重視されます。

例えば、化粧品・衣類・生活用品など「なんでも売っているショッピングモールが売るパン」と「パン一筋50年の老舗」ではどちらのパンの方が人気だと思いますか?

圧倒的に後者のパン一筋50年の老舗ですよね!

ショッピングモールで売っているパンがまずいとは言いませんがどこでもいつでも食べれそうなイメージです。

一方パン一筋50年の老舗ではここでしか食べられないパンがありそうですし、行列待ちのイメージがあります。

ブログも同じで「なんでも屋さん」よりも「何か一つに特化しているブログ」の方が人気が出やすく売れやすいです。

そのため雑記ブログよりも特化ブログの方が売れやすいのが大きなメリットです。

とはいえ1つのジャンルだけで記事を書いていくのでネタ切れに陥りやすく、専門的な知識がないとなかなか続けられないが特化ブログのデメリットでもあります。

雑記ブログのメリットデメリット

雑記ブログのメリットはずばりネタ切れになりづらいことです。

ブログで成功するために最も大事なことは続けることです。

いくら特化ブログが稼ぎやすいとはいえ、ネタ切れで記事が書けないと収益は増えません。

特化ブログの場合はネタ切れになりやすく記事を書き続けるのが難しいですが雑記ブログは続けやすいのが大きなメリットです。

とはいえ複数のジャンルをかなり近づけないとただの特化ブログの劣化版になってしまい稼げないというのがデメリットです。

ジャンルを近づけるとは、例えば「半袖服+長袖服」や「車+車用品」「釣り竿+ルアー」の様に関連があるもので雑記ブログを作ることです。

間違っても「洋服+サプリメント」や「食品+クレジットカード+化粧品」のような全く無関係のジャンル同士でブログを作ってしまうとブログの専門性が下がってしまいます。

専門性が下がってしまうとSEOに影響がでます。

※SEOについては下記の「SEOを学ぶ」で解説しています。

ブログを始めるのに必要なものと経費

上記で解説した通り無料ブログで始める場合はPCのみ、WordPressでアフィリエイトブログを始める場合、PC代、サーバー代、ドメイン代、テーマ代の4つがかかる費用です。

費用の目安

かかる費用金額の目安支払回数
PC代3万~買い切り
サーバー代年間1万円前後(月契約も可)年契約
ドメイン代年間1000円前後(年契約のみ、ドメインによって金額は異なる)年契約
テーマ代1~2万前後買い切り

リアルでお店を出す場合は○○百万かかるのと比べるとブログは格安でビジネスを始められる最強のツールです。

ブログは実店舗に比べて費用が安いだけでなく、世界中から集客することができます。

実店舗では物理的に来れない方もいますが、ネット上であれば世界中繋がっているので世界中のユーザーがターゲットになります。

続いてブログの始め方の全流れを見ていきましょう。

ブログの始め方全流れ

ブログの始め方全流れサーバーを契約する
サイトのジャンルを決める
ドメインを取得する
サーバーにWordPressをインストールする
WordPressテーマを導入する
WordPressの初期設定をする
ASPの初期登録をする
記事を書く

上記の図を見ると記事を書くまでにやるべきことがたくさんあって萎えそうですが事務作業だと思って黙々と設定を進めていきましょう。

何事も最初が一番大変です。

流れを詳しく見ていきましょう。

1:サーバーを契約する

アフィリエイトブログを作ろうと思ったらまずやるべきことはサーバーの契約です。

自分のブログを置いておく土地(サーバー)がまずは必要になります。

※無料ブログを利用する方は必要ありません。

当サイトも利用しているおすすめのサーバーは【ConoHa WING】です。

ConoHaの特徴は値段が安く速度も速いことです。

また、コントロールパネルも直感的で操作しやすいのが個人的に嬉しいです。

管理人クッキー

あと看板娘のこのはちゃん可愛いです♪(大事)

2:サイトのジャンルを決める

サイトのジャンルは自分が得意な分野や好きなことで決めましょう。

内容は極力特化していって、どうしても記事が書きづらかったらジャンルを増やして雑記ブログに寄せていきましょう。

雑記ブログとはいえ内容は同じジャンルのを選びましょう。

3:ドメインを取得する

ドメインはネット上での住所です。

住所名は好きなものを決められます。

しかし、同じ名前のものは1つしか存在できないので早い者勝ちです。

国内で最も人気なドメイン業者は「お名前.COM(ドットコム)」です。

お名前.COM(ドットコム)の公式サイトはこちらから入れます↓

他にもいろんなドメイン業者を利用していますが、初めて利用したのがムームードメインだったので変えずにメインで利用し続けています。

管理人クッキー

筆者も最初は「ドメインって美味しいの?」っていうレベルでアフィリエイト始めたので訳も分からず適当に調べて出てきたムームードメインを使い始めました。

今では管理画面も使いやすくて気に入っています。

ムームードメインの公式サイトはこちらから入れます↓

4:サーバーにWordPressをインストールする

サーバーの契約とドメインの取得ができたらいよいよWordPressのインストールです。

筆者も初めは右も左も分からずWordPressのインストールだけで2日かかりました。

今でこそ5分でWordPressのインストールは終わりますが、初めてのインストールは苦戦すると思います。

しかし、上記で紹介したサーバー会社「ConoHa 」であればWordPressのインストールが非常に簡単にできます。

WordPressのインストールでつまづいて諦めてしまう人もいるそうですが、非常にモッタイナイです。

ConoHaにはWordPress一括インストール機能が付いているので時間短縮したい人は是非利用してください。

ConoHaでWordPressを一括インストール

5:WordPressテーマを導入する

WordPressのインストールが完了したら続いてWordPressのテーマをインストールしていきましょう。

当サイトで利用しているのはアフィリエイター御用達の「アフィンガー6」です。

アフィンガー6の特徴はサイトデザインを簡単に変更できるだけでなく、アフィリエイト作業に必須のボックス機能や様々なテンプレートが詰まっていることです。

記事作成に必要なものが初めから全て揃っているので素材を収集する時間を記事作成に充てることができます。

6:WordPressの初期設定をする

テーマのインストールが完了したら続いてWordPressの初期設定をしていきましょう。

初期設定ではWordPressの初期設定とプラグインの初期設定をまとめてしておきましょう。

WordPressの初期設定についてはこちらの記事で解説しています↓

「WordPressの初期設定徹底解説」

プラグインとはWordPressの拡張機能みたいなものです。

ウイルス対策プラグインや記事の執筆に役立つプラグイン、お問い合わせフォームを簡単に作れるプラグインなど様々な用途に応じて様々なプラグインがあります。

とはいえプラグインをたくさん入れすぎるとWordPressが重たくなりサイトの速度が遅くなります。

サイトの速度が遅いとSEOにも影響してくるのでWordPressのプラグインは必要最低限のものだけ入れましょう。

WordPressおすすめのプラグインはこちらの記事で解説しています↓

「WordPressおすすめのプラグイン徹底解説」

7:ASPの初期登録をする

広告を張ってお金を稼ぐにはASPに登録する必要があります。

※ASPの登録は無料なので安心してください。

各ASPで取り扱う広告や報酬額が異なるため複数ASP登録しておきましょう。

メールアドレスやパスワードを忘れないようしっかりとメモをしておきましょう。

ここでは登録必須のASPをご紹介します。

ASP名特長公式サイト
A8ネット幅広いジャンルの広告があり王者的存在
afb利用者満足度が高く女性向け商材が多いカンファレンスバナー
もしもアフィリエイト個人ブロガー向けのツールやノウハウがある・物販販売に強い

上記3つのASPは登録必須と言っても過言ではないほど大手のASPです。

他にもおすすめのASPはたくさんあります。

ASPについて詳しく知りたい方はこちらの解説記事をご覧ください↓

「おすすめのASPを徹底解説」

8:記事を書く

全ての設定が完了したらいよいよ記事を書いていきましょう。

筆者も最初の記事で何を書いたらよいか分からずずっと迷っていました。

ただ、今思うととても時間がもったいなかったです。

最初の記事なんて誰も見てません。

というかそもそもGoogleに認識されない可能性もあります。(記事数が少ないため)

そのため、最初に書く記事なんて本当に何でもいいのです。

とはいえ具体的な目安があった方が書きやすいかと思うので結論を言うと「まとめ記事」を書いてください。

まとめ記事をまず1つ作り個別記事を何個か書き、まとめ記事を主役とした記事群を複数作っていきましょう。

まとめ記事の書き方については「まとめ記事の書き方徹底解説」で解説しています。

「まとめ記事や個別記事がそもそも何なのか分からない」という方は「初心者のためのサイト設計を徹底解説」をご覧ください。

ブログ運営のコツ

ブログを開設して運営していくのはファーストステップです。

さらにステップアップしてく為には以下の3つも実践していきましょう。

  • SEOを学ぶ
  • ライティングを学ぶ
  • 他のブログを読んで学ぶ

SEOを学ぶ

SEOとはSearch Engine Optimizationの略語で日本語訳は検索エンジン最適化です。

簡単にいうと検索欄での順位を上げる方法・手法だと思ってください。

我々のサイトはGoogle様の土俵を借りて運営しています。(媚び売りまくります)

何かを検索した時、上のサイトから順に見ていきますよね?

上にあればあるほど見られやすくなるため有利です。

全てのサイトが1番上の位置を取るために今日も熾烈な戦いを繰り広げています。

世はまさに大SEO時代!

検索の順位を決める要素は200種類以上あります。

ブログを運営していくうえでSEOは一生勉強していくものです。

詳しくは「SEO徹底解説」で詳しく解説しているのでSEO王になりたい方は見ていってください。

ライティングを学ぶ

ライティングは商品を売る上で最も大切なスキルです。

SEOで1番を取れたとしてもライティングがダメダメでは1円も売れません。

逆にSEO対策ができていなくても少ないユーザーをライティングで確実に射止めることができれば収益が上がります。

ライティングにもSEOライティングやコピーライティング・セールスライティングなど様々なライティング手法があります。

SEOと対になる存在のライティングも勉強必須です。

ブログをやる以上ライティングも一生勉強していくので身構える必要はありません。

出来ることから少しずつ学んでいきましょう。

他のブログを読んで学ぶ

SEOを学んでライティングも学んだのにサイトの順位が上がらない、商品も売れない。。。

それ、ライバル分析してないでしょ?

SEOで順位が付けられる以上全てのサイトはライバルです。(アフィリエイターやブロガーはライバルであり、同士でもあります)

ライバルである以上他のサイトを分析しなければなりません。

分析というと難しく聞こえますが、要は良いと思ったところを自分のサイトにも取り入れることです。

「ここのボタンの配置見やすいなぁ」とか「ここの言い回し分かりやすい」とか参考になったところはメモして自分のサイトをどんどん強化していきましょう。

サイト分析も一生やっていくものです。

以上さらなる高みを目指すには「SEO」「ライティング」「サイト分析」の3つは欠かせません。

日々勉強あるのみです。(勉強っていうと筆者も身構えてしまいますが「新しいことにどんどん触れる」と認識するととても楽しいですよ♪)

ライティングについてはこちらで徹底解説しています。

ブログ分析方法についてはこちらで解説しています。

ブログ初心者に多い質問

ブログ初心者やこれからブログを始める方に多い質問をまとめました。

モチベーションアップや参考になったら嬉しいです。

ブログ初心者に多い質問一覧

  • ブログの収入は大体どのくらい?
  • ブログのテーマやジャンルを決められない
  • 調べものばかりでなかなかブログを始めない
  • ブログの開設は難しそうと悩む
  • ブロガーとアフィリエイターの違いは何?
  • 記事の文字数はどのくらいがいいの?
  • キャラ・イラスト・画像の入手方法
  • 記事が完成しない
  • 記事を書く時間を確保できない
  • アクセス(PV)が増えない
  • モチベーションが続かない

それぞれ解説していきます。

ブログの収入は大体どのくらい?

2022年アフィリエイト収入調査結果

上記の画像は「特定非営利活動法人アフィリエイトマーケティング協会」が調査した2022年度のアフィリエイト収入結果です。

上記の図の通り、ほぼ収入が無い方が32.6%、1万円未満が64.5%、逆に20万円以上稼げているのは全体の14.2%です。

この数値あなたはどう思いますか?

筆者は「稼げる人が増えてきた」と実感しています。

10年前は稼げる人がもっと少なかった印象があります。(筆者はアフィリエイト歴5年ほどですが調べものをしているとアフィリエイトの歴史が分かります)

今はインターネットの発展により情報がかなり拡散されているのでみんな稼ぎ方を知っているイメージです。

アフィリエイト一本専業でやっていくには最低20万円以上の上位14.2%に入る必要があります。

簡単とは言いませんが、できないとも思いません。

正しい努力をしていけば必ず結果は出ると確信しています。

問題は今の自分が正しい努力を出来ているか判断できないことです。

そのためにも他サイトを分析して良いところを自分のサイトに取り入れたり、自分よりアフィリエイトができる人にDMで質問したりとたくさん行動する必要があります。

アフィリエイトは自分ひとりで作業するものですが、自分ひとりだけで閉じこもっていると周りがみえなくなります。

他のアフィリエイター仲間やブロガーの人とも絡んでいきましょう。

正直アフィリエイトやブログって一人でずーと作業をしているので意外と寂しいものです。

メールやDMでメッセージがあると意外と嬉しいのでぜひたくさんコミュニケーションをしていきましょう。

ブログのテーマやジャンルを決められない

初めてブログを作る人にとってブログのテーマやジャンルを決めるのってとても難しいですよね。

失敗したくないし、でも何にしたらよいか分からない、悩めば悩むほど分からなくなります。

結論から言うと「自分が得意なもの」や「これなら無限に話せるもの」を題材にしてブログを作りましょう。

「儲かるから」とか「今話題だから」といった理由でブログのテーマを決めるとすぐにネタが尽きてしまいます。

何より「好きなものでないと続けるのが苦」になります。

自分が好きなものをいくつかピックアップしてその中から選びましょう。

それでも選べないという人はルーレットアプリでも回して決めましょう。

そして最も大事なこと、それは、運営するブログは1つだけにしましょう。

筆者の失敗談ですが、いきなりブログを7つ開設してしまい結局どれも中途半場になりやめてしまった経験があります。

1つのブログで記事を書いていくだけでも大変なのに7つは明らかに無謀でした。笑

「ブログ作るぞー」「更新するぞー」と最初はやる気に満ち溢れているのでなんでもできそうな気になりますが、「そのやる気はだんだん落ち着いてきます」。

仕事や疲れでめんどくさくなったりもします。

なので極力自分や好きなものや語れるものでないと記事を書くのがだるくなります。

自分が興味あることや他人より知っていることをブログのテーマにすべし!

調べものばかりでなかなかブログを始めない

「ブログのテーマやジャンルは決まったけどもっと詰めたい」「もっと他のブログを見てからちゃんと決めよう」と完璧を求める人にありがちなのが調べものばかりしてなかなかブログを始めない人です。

結論から言うと「今すぐブログを始めてください。」笑

やらなきゃ分からないことを事前に調べても分かりません。

完璧を求めるのは素晴らしいことですが、ブログにおいてはライバルたちに先を越されいつまでも行動できないのはデメリットでしかありません。

ブログはYouTubeの動画とは違いいくらでも修正ができます。

そのため「少し調べたら記事を書く」「6割の完成度で記事を投稿する」くらい気持ちで十分です。

ブログはそもそも推敲するものです。※推敲とは詩や文章をよくしようと何度も考え、作り直して、苦心すること。(Google先生)

完璧になるよう記事を推敲しますが完璧な状態で出そうとはしないことです。

1回目は6割の完成度で記事を投稿し、都度記事を推敲していきましょう。

調べものをしている人は今すぐまずブログを開設してください。

ブログの開設は難しそうと悩む

これもこれからブログを始めようとしている方に多いですが、いろいろ情報収集していくうちに「なんだかよく分からないカタカナたくさん出てくるし」「なんか面倒くさそうで難しそう」とブログの開設を悩むケースです。

筆者も初めは1週間調べてからやっとブログを開設する決意が付きました。道中何度も迷いました。

ただ、今思い返してみると迷う時間がとても無駄で勿体ないと思います。

調べてから実践することは確かにとても重要です。

何も考えなしに物事を始めるのは危ないですが「悩みすぎは時間の無駄」です。

1日~2日ちょちょいと調べて「よく分からんけどやってみるか~」くらいの知識で始めてしまって十分です。

なんせブログはやらなきゃわからないことだらけですから。

「ブログの開設は難しそうと悩んでいる方!」今まず「やる!」と決断しましょう。

方法はそのあとで考えましょう。ブログ運営で大事なのは行動力です。

ブロガーとアフィリエイターの違いは何?

まず、ブロガーはブログを書いている人、アフィリエイターはアフィリエイト(成果報酬型広告)をしている人です。

また、ブロガーは自分の好きなジャンルの記事を書く、アフィリエイターは売れるジャンルの記事を書くのが一般的です。

あとはイメージの違いですが、ブロガーは有名人でいろんな人と交流してそうで、アフィリエイターは一人で黙々と作業しているイメージでしょうか。

今の時代ブロガーとアフィリエイターにそこまではっきりとした違いはないと思います。

因みに筆者はブロガーであり、アフィリエイターでもあります。

記事の文字数はどのくらいがいいの?

結論から言うと読者の悩みを解決できるだけの文字数が正解になります。

「5000文字以上書けばいい」といった基準はありません。

必要な文字数は検索するキーワードによって異なります。

とはいえ、キーワードにより大体の文字数というのはあります。

例えば「ブログとは」というキーワードと「ブログの始め方」というキーワードでは明らかに前者の方が少ない文字数で記事を作れます。

「ブログとは」と検索している人が知りたいのは「ブログって何なのか知りたい」です。

ブログはWebにLogするウェブログ (weblog)の略です。

これで終わりです。(実際はもっといろいろ付け足して書くのでもっと文字数は増えますがそれでも少ない)

一方「ブログの始め方」と調べている人はブログが何なのかは知っていてどうやって始めるのか知りたい人が調べるキーワードです。

この記事でも書いてきましたが、無料ブログかWordPressか、サーバーとドメインは契約するのか、ブログジャンルの決め方などなど、様々なことを書かなければなりません。

必然的に文字数も多くなります。

もっと具体的に記事に必要な文字数が知りたい人は「記事の文字数はどのくらいがいい?徹底解説」をご覧ください。

キャラ・イラスト・画像の入手方法

ブログで使用するイラストや画像はこちらで集めています。

商用フリー画像サイト 

商用フリーイラストサイト

この他にもネット上で「商用フリー 画像」や「商用フリー イラスト」って調べるといろんなサイトが出てきます。

商用フリーとはビジネスに使用しても問題ないってことです。

ブログでお金を稼ぐのであれば商用フリーのものを利用しましょう。

記事が完成しない

ブログのメリットは書き直しができることです。

最初は6割の完成度でどんどん公開しちゃいましょう。

「そんな低クオリティの記事見る人いるの?」と疑問を持たれる方もいると思いますが、たとえ今100%だと思う記事を完成させたとしても3ヶ月後に改めてみるとレベルの低さを実感できると思います。

ライティングは成長するのです!

記事を書いたら寝かせて3ヶ月後くらいに推敲をしましょう。

その間どんどん記事を書いていきましょう。

(それに最初の記事なんて誰にも見られないので安心して記事を書きまくってください。)

記事の正しい書き方については「正しいライティング徹底解説」で解説しています。

記事を書く時間を確保できない

昼間は仕事で帰宅したら疲れてしまって全然記事を書く時間が取れない人いると思います。

本当に忙しい人は本当にブログを書く時間が確保できないと思います。

そこで少しでも効率よくブログ作成できるようにいくつかのテクニックをご紹介します。

まずは作業はまとめることです。

毎日ブログを書くのではなく、平日は情報収集に当て、土日は記事の執筆のみに集中するようにすると効率的に作業がはかどります。

例えば、月火で書く記事を7個決める、水木金で情報収集する、土日は執筆のみに時間を当てる。

上記の様に同じ作業はまとめてやると楽で早く終わります。

また、通勤時間・トイレ時間・昼休憩時間や空き時間は全て利用して情報収集に当てましょう。

アクセス(PV)が増えない

最初はだれでもPVが取れません。

ただ、何ヶ月もPVが一桁だと不安になりますよね。

アドセンスで稼ぐ場合はたくさんのPV数が必要ですが、アフィリエイトで稼ぐ場合はそこまでPV数が重要ではありません。(PV数もあるに越したことはないですがそれよりも承認率や報酬額の方が大事)

高額案件を扱う場合は1件売れるだけで1万円、2万円が報酬になるので稼ぎやすいです。

また、ブログ始めたての頃はPV数が少ない為SNSと一緒に運営するのをおすすめします。

運営するジャンルに応じてツイッター・インスタ・TikTokを使い分けましょう。

例えばツイッターは文字投稿がメインなので「本やものを売るジャンル」で使いましょう。

インスタは写真がメインなので「洋服やスイーツ、見栄えが良いジャンル」で利用しましょう。

TikTokはショートムービーがメインなので「筋トレブログ」や「スポーツブログ」のような動きを見せたいジャンルと一緒に運営しましょう。

モチベーションが続かない

全てのブロガー・アフィリエイターの共通問題であるモチベーション。

筆者もモチベーションが湧かず全くやる気が出ない時あります。

ブログで成功するために最も大事なこと「続ける」というのは本当に難しいことです。

今日までブログを続けてこれたあなた、自分を褒めてあげましょう。結果がどうであれ本当に素晴らしいことです。

モチベーション維持にもテクニックがあるのでいくつかご紹介します。

モチベーションが起きない時はこれをやれ3選

  • 管理画面を開いてPV数などを少し眺める
  • 1文字でもいいから何か書く
  • それでも書けない時は自分の好きなことを思いっきり楽しみましょう

管理画面を開いて少し眺める

記事は書けなくても数値を見るのは楽しいですよね。

PV数が少ないと悲しいですが、それでも「この日PV数ちょっと増えた♪」「この日なんでこんなにPV少ないんだろう」などなど管理画面を眺めているといろんなことに気づくことができます。

そのうち「ちょっとこれやってみよう」とか「こここうしようかな?」といった修正箇所が見つかります。

やる気が起きない時はとりあえず5分くらい管理画面のいろんなところをいじってみて眺めましょう。

それでもやる気が起きない人は次へ!!

1文字でもいいから何か書く

1文字でもいいからとにかく何かを書きましょう。

本当に1文字でいいです。

その1文字を何にしようか考えている行為が既に記事を作るモードに入っています。

心理学で作業興奮と呼ばれますが、行動が感情を変えることです。

やる気がある時に記事を書く、ではなく、とりあえず書き出すとやる気がでる。のが作業興奮です。

やる気が出ない時はどんな1文字を書くか考えてみてください。(今年の漢字みたいですね)

楽しいから笑うのではない。笑うから楽しいのだ。

心理学者ウィリアム・ジェームス(William James /1892-1910)

それでもやる気が出ない人は次!!

それでも書けない時は自分の好きなことを思いっきり楽しみましょう

本当に何をしても記事が書けない時ないですか?

私はあります。

「不良所得を得るためにブログを始めたけど、どうしてもだるい、疲れた(*'ω'*)、やらなきゃいけないけどやりたくない・・・・」しょっちゅうこんな状態です。(*'ω'*)

そんなときは時間を決めて自分のやりたいことを思いっきり楽しむようにしています。

どうしても記事が書けない時って心に余裕がない時だと思います。

いっそのことブログのことなんて忘れて自分のやりたかったことや好きなことをやるとストレスが発散されて頭がリセットされます。

もう一度PCに向かい合うと「遊んだし、少し書こうかな」という気持ちになれます。

そして少し書くと作業興奮でどんどんはかどります。

本当に書くのがつらい時はブログを忘れて思いっきり遊んでください。

※ただし、時間を決めましょう。1日中遊んでたら終わったではブログは作成できません。

私は1時間ゲームするようにしています。(ゲームがだいすきなので)

1時間ゲームしたらPCに向かって記事を書き、また書きたくない気持ちが出てきたらもう1時間遊ぶようにしています。

意外と多くても2,3時間くらいしか遊んだことはありません。

まとめ

ブログの始め方を解説してきました。

ブログ記事の執筆は一人で黙々と作業をする必要があるので1人作業が苦ではない人におすすめです。

逆に「長時間座ってられない」「新しいことを学ぶのが嫌い」という人にブログは向きません。

お小遣いを稼ぎたい方、たくさんお金を稼いで辛い会社生活から抜け出したい方はぜひ今すぐにブログを開設してください。

このサイトではブログを始める全ての人を応援しています。

筆者がブログ運営で躓いたポイントやノウハウなどを惜しみなく公開しています。

ぜひ、ブックマークして情報収集に活用してください。

見てくれている名前も知らないあなた、応援しています。頑張って下さいね!^^

-ブログ始め方